もこべえ数学・社会塾

仕事をしている人が意識する方が良いことや、我が国の在り方の改善策について述べるかも🐈

デュアルsimスマホ:ahamo, povo, 楽天Unlimit 6 以前のスマホ🐈

NTT docomo, au, Softbank の料金がまだ高く、UQ, Y! Mobileなどもなかった時代、デュアル sim スマホが活躍した。いわゆるDSDSスマホで、sim カードを2枚させるというものだ。

1枚目の sim カードは、ocn mobile 1 (NTT系列) の音声 sim で通信容量は1GB契約のものを使う。2枚目の sim カードは、fuji wifi や chat wifi など (chat wifiSoftbank系列) の大容量 sim (100 GB) を刺す。これで準備完了。

これで1枚目の使用料金は1000円から1500円程度、2枚目の使用料金は3000円程度なので、大体ひとつきに4000円から5000円で使用できていた。

これは楽天モバイルが台頭してきて、都市部ではデュアルsimスマホの役割は終了した。しかし、山間部や島嶼部などでは、まだ楽天モバイルはつながりにくいので、デュアルsimスマホの役割は終了していない。

amahoやpovoは月に3000円程度だが 20GB までなので、50GBや100GBなど使う人は、デュアルsimスマホでも良いのかもしれない。