令和もこべえ

仕事をしている人が意識する方が良いことや、我が国の在り方の改善策について述べるかも🐈

名著1:佐武一郎先生の『線型代数学』🐈

大学数学で最初に面喰らうのは、線型代数学ではないかと思う。高校数学で大学数学らしきものは、微分積分とベクトル・行列ぐらいであろうか。ただ、高校分野の行列は複素数平面と入れ替わりで、高校課程に出たり入ったりするので、知らない人も少なくないかもしれない。

複素数平面や行列の1次変換のテーマは回転にある。回転は、情報サイエンスでも非常に重要であり、現代社会の基盤と言ってもおかしくない。数学の重要性がますます高まる現代である。関心のある方は、学ばれても興味深く感じるかもしれない。(パチンコなどの代わりやね。🐈) 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

線型代数学(新装版) (数学選書 1) [ 佐武 一郎 ]
価格:3740円(税込、送料無料) (2021/5/22時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 線型代数学 数学選書 / 佐武一郎 【本】
価格:3740円(税込、送料無料) (2021/5/22時点)

楽天で購入

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

線形代数学20講 [ 数学・基礎教育研究会 ]
価格:2970円(税込、送料無料) (2021/5/22時点)

楽天で購入